TOPICS

中学生・高校生向け「Unityプログラミング講座(3日間集中コース)」開催のお知らせ

 ヒューマンメディア財団では、中学生・高校生を対象にスマートフォンゲームなどの制作現場でよく使われている「Unity」を使ったプログラミング講座を開催いたします。
 本講座では、動くアプリを開発することにより、参加した学生が、近い将来にプログラミング技術を活用して、実用的なアプリケーション開発に取り組む足掛かりとなることを目的としています。

<Unityプログラミング講座(3日間集中コース)>
◆日時
 1日目:平成30年2月10日(土)
 2日目:平成30年2月17日(土)
 3日目:平成30年2月18日(日)
  各回 10:00~17:00 (昼食休憩1時間)
     開場:9:30
    
◆会場
 コワーキングスペース fabbit
 (北九州市小倉北区浅野2-14-13 あるあるCity2号館3F)
 
◆対象
 ・プログラミングに興味があり、PCの扱いなどに慣れている方
 ・3日間受講できる方で、北九州市内に在住または通学している中学生、高校生、高専生

◆募集人数
 10名程度 ※応募多数の場合は抽選となります
 
◆講座内容(変更になる場合があります)
 1日目
  ・Unityの概要とインストール・設定
  ・Unityのインターフェースと基本操作
 2日目
  ・アプリUI 仕様書の作り方
  ・Androidアプリの制作 
    3日目
  ・アプリのビルド
  ・Google Playの仕組みと登録方法

 ※パソコンはこちらで準備します

◆各自で用意するもの
 ・筆記用具、昼食、飲み物
 ・制作したものを持ち帰る方はUSB メモリ(2GB 以上)

◆注意事項
 ・受講の様子を写真撮影し、財団広報のためWEB等で公開する場合があります。ご了承ください。

◆申し込み
 申し込みはこちら

◆応募締切
 平成30年2月9日(金)17時まで(延長しました)
 
◆主催
 (公財)九州ヒューマンメディア創造センター

◆後援
 北九州市(予定)
 
◆協力
 株式会社coki
 
◆お問い合わせ先
 (公財) 九州ヒューマンメディア創造センター  企画課
 担当:今林、宮下

ページトップへ