Viscuitワークショップ開催のご案内

ヒューマンメディア財団では、
今年度も「北九州デジタルクリエーターコンテスト」を開催します。
過去のコンテストでは、平面部門と映像部門を設けましたが
今年度のコンテストでは、Viscuitなど、ビジュアルプログラミング言語を
使った作品をメインに、動画の作品を募集をします。
正式な募集要項が発表されるまで、しばらくお待ちください。

このViscuitについて、その使い方などについてのワークショップを
以下のとおり開催いたしますので、コンテストに応募しようと考えている方、
Viscuitって何だ?と興味を持たれた方、是非、ご参加ください。
なお、小学生または、小学校入学前の方が参加を希望される 場合は、
当日、かならず、保護者(18歳以上)の方の同伴をお願いいたします。


■第2回ワークショップ

日 時: 平成21年11月29日(日)12:30〜15:30
会 場: AIMビル6階 テレワークセンター セミナールーム
定 員: 25名(先着順)
参加費: 無料
申 込: メール:s-tsuchiya@human-media.or.jp 宛て
電話:093−512−8007
 (平日9時から17時まで。担当:土谷)

北九州デジタルクリエーターコンテスト実行委員会
 ヒューマンメディア財団内
  〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIMビル7F
  Tel 093-512-8007 / Fax 093-511-0801

■Viscuit(ビスケット)とは…
 コンピュータの真の魅力,プログラミング.プログラムを書ける人は,
コンピュータを粘土のように自由自在に操っています.しかし,それには
数学と英語と難しいロジックという壁を超える必要がありました.
ビスケット(Viscuit)は,絵だけでプログラムを作り,絵を自由に動かす,
まったく新しいプログラミング言語です.絵を並べることで,アニメー
ション,ゲーム,動く絵本など,子どもから大人まで,誰もが簡単に
つくることができます.ビスケットは思考を妨げないインタフェースにより,
それを使う人の創造力が刺激され,純粋に「つくること」に集中できるツールです.

公式HP→http://www.viscuit.com/

◎なお、第3回も同じ会場で、以下の日程で開催します。
 参加申し込み方法は、このホームページであらためて、ご案内します。
第3回ワークショップ
 日時:平成21年12月13日(日)12:30〜15:30